住宅設計 新築・リフォーム

あきもとちえこ建築設計事務所

イメージ

PRICE

 設計・監理料

相談は無料にて承ります。まずはお互いを知ることから始めましょう。
ご要望を伺い、無料にてラフプランを作成致します。 価値観が共有できるかをプランにて判断して下さい。
ラフプランの返却を断りの合図とさせて頂きます。

 築住宅  設計・監理料

1m²  20,000円(税別)
一般的な工事予算額 × ◯◯%ではなく、建物の大きさで設計・監理料を設定しています。
工事費の増減で設計料が増減する事はないので設計料が把握しやすいです。

例えば、40坪(132m²)の住宅の場合
 132m² × 20,000円 = 2,640,000円 (消費税別)

一般的な木造在来工法の場合の設計・監理料です。構造計算が必要な場合は構造設計料が発生します。
下記の「設計・監理料に含まないもの等」も合わせてご確認下さい。

 家ができるまでの流れ・新築編はこちらをご覧下さい。

 宅リノベーション・リフォーム  設計・監理料

改修内容、改修面積、既存の状態によっても設計・監理料が異なります。 ラフプランと一緒に設計・監理料見積書をご提示致します。下記は参考価格です。

最低300,000円(消費税別)の設計・監理料を頂きます。

一例として

  • マンションリノベーション(水・電気・ガスなどのライフラインを更新・改修。ライフスタイルに合わせた間取りの変更、住宅設備機器、仕上げの更新等)
    60m²のマンションの一室の場合
     60m² × 14,500円 = 870,000円 (消費税別)

  • 戸建て住宅リノベーション(水・電気・ガスなどのライフラインを更新・改修。ライフスタイルに合わせた間取りの変更、住宅設備機器、内外装仕上げの更新、構造補強等)
    30坪の戸建て住宅の場合
     100m² × 17,000円 = 1,700,000円 (消費税別)

  • リフォーム:住宅の(LDK、浴室、トイレ、洗面脱衣室を含む)をリフォーム
    (ライフスタイルに合わせた間取り・仕様の変更、住宅設備機器、内装仕上げ(下地を含む)の更新等)
     48m² × 13,500円 = 648,000円 (消費税別)

  • リフォーム:LDKのリフォーム
    30m²の既存LDKをリフォーム
    (キッチンの更新、軽微な間取り変更、内装仕上げの更新等。)
     28m² × 12,500円 = 350,000円 (消費税別)

 リノベーション・リフォームの流れはこちらをご覧下さい。


洗面所のみリフォームなどの規模が小さい場合やLDKに造り付けの家具を新たに設けたいなどはプチリフォームにて対応いたします。

下記の「設計・監理料に含まないもの等」も合わせてご確認下さい。

 チリフォーム  設計・監理料

内容により設計・監理料が異なります。

最低30,000円(消費税別)の設計・監理料を頂きます。内容により設計・監理料が家具の金額より高くなる場合がございますがご了承下さい。

 プチリフォーム(家具)の流れはこちらをご覧下さい。

 計監理料に含まないもの等

設計・監理料は計画条件等により変更する場合もあります。
設計・監理料には敷地測量、地盤調査、建築確認申請・検査手数料、特殊な設備や構造、構造計算等の外注図面費、既存建物調査の必要がある場合は既存建物調査・既存図面作成料、既存建物の耐震診断、購入する家具・カーテン等のコーディネート料、建築基準法以外の任意の制度にかかわる申請等の手数料、及び書類・図面作成料、現時点で予測できない事項に関する調査・交渉・申請等の料金、契約にかかる印紙代は含まれておりません。
また、現場が遠い場合は別途交通費を頂く場合があります。

 払方法について

通常計4回に分けてのお支払いをお願いしています。
(プチリフォーム・部分リフォームなど、設計・監理期間が短い場合はお支払い回数が少なくなります)

 1回目 委託契約成立時  全額の10%
 2回目 基本設計完了時  全額の15%
 3回目 実施設計完了時  全額の45%
 4回目 現場監理完了時  残りの30%
 注:「全額」とは無料プランの床面積で決めた仮の設計・監理料を指します。

  • 委託契約時には無料プランの床面積で仮の設計・監理料を設定します。工事契約後に設計・監理料を改めさせて頂きます。
  • 契約を途中解約される場合はそれまでに行なった業務に対する報酬をご請求いたします。

 このページの先頭へ